頭文字で絞る:
A-Z
0-9

"日本酒"とは?

米を発酵させてつくる醸造酒。酒税法上では清酒と呼ばれる。清酒の起源については諸説あるが、「日本書紀」によると、コノハナサク姫がご飯(米)を噛み砕いて、澱粉を糖化させ、それが自然発酵したものが日本酒(清酒)になったともいわれている。その後、中国や朝鮮から「蒸す」技術が伝えられ、鎌倉、室町時代を経て、江戸時代に酒造りの技術として進歩し、現在の清酒づくりの基礎が確立した。清酒の原料は、米、麹、水。副原料として醸造用アルコールや酸味料、糖類などがある。



人気の日本酒ランキング

レビュー数が多い話題のお酒

No1

満寿泉

総レビュー数
7
満寿泉
【ジャンル:日本酒

No2

上善如水 純米吟醸

総レビュー数
7
上善如水 純米吟醸
【ジャンル:日本酒

No3

銀嶺 立山 本醸造

総レビュー数
4
銀嶺 立山 本醸造
【ジャンル:日本酒

口コミで評価の高いお酒

No1

久保田 萬寿

口コミ評価:
★★★★★
久保田 萬寿
【ジャンル:日本酒

No2

富美菊

口コミ評価:
★★★★★
富美菊
【ジャンル:日本酒

No3

七ツ星

口コミ評価:
★★★★★
七ツ星
【ジャンル:日本酒


日本酒おすすめ商品

宮寒梅

宮寒梅

一杯で旨い酒!がコンセプトの宮寒梅。フルーティな香りと米の旨味のバランスがとれた芳醇旨口タイプになります

上喜元 酒和地 純米吟醸

上喜元 酒和地 純米吟醸

瓶内二次発酵による爽やかな微発泡と生酒のフレッシュな味わいの「シュワッチ」。ほのかな甘さと柔らかい口当たりで飲み飽きしない一本です。キンキンに冷やして冷酒でご提供下さい。

喝采

喝采

カルピスのようなしっかりした濃い白濁した色合い。香り立ちもミルキー。

南部美人 純米古酒

南部美人 純米古酒

特別純米酒を一升瓶のまま常温で熟成させました。酸味の強い琥珀色のこのお酒は洋食、ほやの塩辛やカニ味噌などの珍味、また手打ち蕎麦との相性が抜群です。

金水晶

金水晶

良質な酒米「五百万石」とそれを使ってできた米麹、そして水のみで造った、米の旨みを引き出したお酒です。

酒ログのおすすめピックアップ

蔵出し生酒
  • 蔵出し生酒
  • 価格:1019円~
  • トップにほの甘いアルコール感があり、度数の強さを想起させる。
富久錦 純米吟醸
  • 富久錦 純米吟醸
  • 価格:1575円~
  • 決して派手ではない上品な含み香を持ち、芯のある凛とした味わいと透明感のある余韻が特徴の純米吟醸酒です。
越乃寒梅 特別純米 無垢
  • 越乃寒梅 特別純米 無垢
  • 価格:1380円~
  • 上立ち香は非常に穏やか。含むと、いかにもライトなイメージの米の旨みを感じるがいかにも新潟らしい端麗さ。
マルケーゼ アンティノリ キャンティ クラシコ リゼルヴァ

こんにちは、ゲストさん

ゲストさん

レビュー投稿は酒ログ会員(無料)限定サービスです。ブログを運営中の方への集客支援やPRの提供中。また、お酒のプレゼントなどイベント企画中です!


酒ログTwitter

新規商品登録

酒ログに登録をご希望されるお酒がございましたら、商品追加依頼フォームよりご連絡ください。