会津中将 吟醸 生貯蔵酒
若き女性醸造家「ゆり」さんが造る福島県会津若松のお酒です。小さな家族経営の蔵元さんで、昔ながらの「舟しぼり」から流れでる搾りたての新酒は旨味十分。
会津流
会津産低農薬米使用。旨口でキレ味の良い純米酒。コミック「美味しんぼ」73巻でチーズにも合うお酒として紹介されました。
會州一
會州一酒造の創業は寛永二十年(一六四四)という酒処で会津でも有数の老舗です。安政二年(一八五五)には、「会津藩領内酒造取締役」として永年勤めた功績により、藩主より竹製の置物を拝頂し、これが家宝の一つとなっています。會州一は、手造りの良さを生かすため、大量生産、大量販売方式による生産はしておりません。よい米を選択し、酒造りに最も適した一年中で最も寒い季節(空気の清浄な時期)に寒仕込を中心に酒造りを行なっております。酒本来のふくよかな香りと、まろやかな風味、うま味を持った清冽な酒、これが會州一の酒造りの特微です。
会津印吉の川
数ある酒の種類の中でも一番売れているのは二級酒といわれる「会津印吉の川」。地元の居酒屋のほとんどの店で扱っており、地元の人が晩酌として飲んでいるという。だがこの酒は、これが二級酒かと疑うほどキメが細かく香りが良い上質の酒だ。 全国品評会で何度も受賞しているこの蔵は、喜多方でつくられ、喜多方でしか買えない。まさに喜多方に根付いた地酒をつくる蔵元だ。
会津娘
会津鶴ヶ城
会津ほまれ
会津娘 芳醇純米酒
蔵の中で氷温でじっくり貯蔵し熟成させるため、 生本来の旨さにまろやかさと重厚さが加わり、この蔵の酒らしい しっかりとした、うまさが際立ちます。
会津小町
会津中将
『福島県産米』を100%使用し、55%まで磨き上げた特別本醸造です。造りはまさに吟醸タイプのお酒となっています。爽やかなフルーティーの香りと、旨みと甘味がしっかりとあるお酒です
榮川 造り酒屋の梅酒
福島県会津若松の造り酒屋「榮川(えいせん)」の梅酒です
開當男山 純米
小さい酒蔵ながら、近年新酒鑑評会で連続金賞受賞するなど、今注目の酒蔵のひとつです。穏やかな香りと呑むほどに旨さが増す・・・そんな会津田島の銘酒です。
金紋会津 あらしばり
「凛」と違った本醸造タイプの生酒です。 今、一番の売れ筋ランキング上位の生酒です、 変に尖ったところのない優しくてフレッシュで 自然にのどを通り過ぎていく滑らかさが 人気の秘密です。のど越し爽やかな 「あらばしり」ネーミングは男性的ですが とてもチャーミングな日本酒です
國権
地元南会津産米を100%使用し、酵母も福島県が開発したF7-01酵母で全て地元産の特別純米酒です。「夢の香」とは福島県が開発した酒造好適米で良質の酒米です。米のうま味とキレの良さがバランスよく仕上がってます。國権のレギュラー 酒として愛されてます
天明
地元福島坂下産低農薬美山錦と福島県産オリジナル夢酵母の組み合わせ。蔵元が追及してきた『会津の自然に適合した米造り、酒造り』 米の生命力がそのまま活きたこのお酒に・・・携わる人たちのこだわりと旬を感じていただければ、と願う自信作
米焼酎 宮泉 玄武
酒処会津では、清酒メーカーが造る焼酎がほとんどです。この【米焼酎・玄武】もその一つ。長期貯蔵の米焼酎を竹炭仕上げですっきりと仕上げました。日本酒党の方にもお勧めの一本です。

  • 1

こんにちは、ゲストさん

ゲストさん

レビュー投稿は酒ログ会員(無料)限定サービスです。ブログを運営中の方への集客支援やPRの提供中。また、お酒のプレゼントなどイベント企画中です!


酒ログTwitter

新規商品登録

酒ログに登録をご希望されるお酒がございましたら、商品追加依頼フォームよりご連絡ください。