カイピリーニャ

レシピをプリント

カイピリーニャ

「カイピリーニャ」とは、ポルトガル語で“田舎の娘さん”という意味。材料のピンガ(カシャーサ)は、ブラジル産のスピリッツで、さとうきびの絞り汁をそのまま発酵、蒸溜させて作られるため、口当たりがやや重たい感じがする。クラッシュドアイスと刻んだライムの味わいがとても爽やか。

カクテルタイプ ロング
グラス ロックグラス
テイスト 中甘辛口
アルコール度数 強い(25度以上)
製法 ビルド

カイピリーニャのカクテルレシピ(1杯分の材料)

材料名 分量
カシャーサ51 45ml
ライム 1/4個
砂糖 1~2tsp

分量表記について

分数
カクテルグラスに注いだときの適量:1(60ml) に対して
どれくらいかを表したもの。
例)2/3 ⇒ 60ml × 2/3 = 40ml
tsp ティースプーン
全体の量にプラスする形で表示。1tspは約5ml。
dash ダッシュ
全体の量にプラスする形で表示。1ダッシュは1ml。

カイピリーニャの作り方

ロック・グラスにぶつ切りにしたライムを入れ、砂糖を加えてつぶす。
クラッシュド・アイスを加え、カシャーサ51を注ぎ、軽く混ぜる。

カイピリーニャと同じベースのおすすめカクテル



こんにちは、ゲストさん

ゲストさん

レビュー投稿は酒ログ会員(無料)限定サービスです。ブログを運営中の方への集客支援やPRの提供中。また、お酒のプレゼントなどイベント企画中です!


酒ログTwitter

新規商品登録

酒ログに登録をご希望されるお酒がございましたら、商品追加依頼フォームよりご連絡ください。